MENU

ブログ

Blog

梅雨のおすすめ食材

夜が短く、日中が1番長い「夏至」を迎える6月。

梅雨前線が停滞して「梅雨」の季節になりました。

「湿」湿気の多い季節で、「脾」(西洋医学消化に関わる器官)が弱るとされています。

この時期おすすめなのが

①利尿作用のある食材で、浮腫みをとる食材。

はと麦・小豆・えんどう豆・キュウリetc…

②胃腸の機能を整える食材

山芋・キャベツ・ジャガイモ・かぼちゃetc…

 

オススメメニュー

『小豆ごはん』(もち米は消化しずらいので普通のお米)

茹で汁を使って炊くとより効能UP

小豆・・・心・脾・小腸に効き、浮腫みを取り、胃腸を整えてくれます。

 

サイトウ歯科クリニックおとなこども院では、患者様の健康を一緒に守っていければと思います。

instagramも是非チェックしてくださいね♪♪

↓↓↓(クリックしていただければinsutagramに飛びます(^^♪)

 

https://www.instagram.com/saitou_dental/;